愛媛県「感染警戒期」移行に伴う活動の実施について(4/1~) | ニュース | 愛媛県サッカー協会

		
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	

	















	

ニュースNEWS

愛媛県「感染警戒期」移行に伴う活動の実施について(4/1~)

記事作成:2022年04月01日

令和4年4月1日

各 位

一般社団法人 愛媛県サッカー協会

会 長 豊島 吉博

 

愛媛県「感染警戒期」移行に伴う活動の実施について

 日頃より本協会の活動にご協力・ご支援を賜り、誠にありがとうございます。

 また、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力いただき、感謝申し上げます。

 愛媛県の警戒レベルが4月1日より「感染警戒期」へ切り替られることを受け、当会の事業におきましては以下のとおりといたします。

 登録チーム、参加者の皆様におかれましては、引き続き感染回避行動を実践し、活動していただきますよう、
ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

 

 〇県協会主催事業について(実施)

  ・感染対策を徹底したうえで開催いたします

   ただし、感染拡大状況や利用施設の条件等により、中止、延期、無観客とする場合があります。

 

 ○県、四国代表として参加する大会(競技団体が主催する四国大会以上)について

  ・主催団体の感染予防対策を遵守してください。
  ・大会参加、遠征から戻られた後は健康観察を行い、体調の変化にご注意ください。
 

 ○チームの活動について(一部変更)

  ・県内チームとの練習試合や合同練習は注意して実施してください。

  ・県外交流は当面の間、実施しないでください。

  ・また、育成年代チームは教育委員会等所属機関の指示に従ってください

  ・練習(トレーニング)を行う際は、感染対策を徹底して行ってください。

  ・プレーを行っている選手以外は、可能なかぎりマスクの着用をしてください。

  ・感染への不安により練習・試合・遠征などへの参加を希望しなかった選手に対して、

  不利益な対応のないよう、ご理解、ご対応ください。

  ・保護者等へ、送迎や見学時には3 密を避けるなどの感染防止行動を常に呼びかけてください。

  ・毎日の検温等による健康観察の実施、発熱だけでなく、鼻水やのどの痛み、倦怠感や下痢など

  風邪症状がある場合は参加をしない、させないようにしてください。


 ○参照:愛媛県感染警戒期の対策(愛媛県HP掲載)
  ※学校活動について(P9、24)
 
  引き続き、感染防止対策を徹底し、活動していただきますよう、
 ご理解・ご協力をお願いいたします。