審判登録休止・休止解除について(休止受付2/28まで) | 審判 | 愛媛県サッカー協会

		
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	
	

	















	

審判referee

審判登録休止・休止解除について(休止受付2/28まで)

記事作成:2021年01月26日

仕事などの都合で国内にいない方や、病気等の長期治療、
妊娠・出産等で審判活動ができない場合、
申請し審判委員会が認めると審判登録の「休止」ができます。

概要

審判登録の「休止」について(2012年12月)
・  審判登録の「休止」とは、審判員として次年度以降の登録を休止することである。
(例:2019年度の「登録審判員」で2020年度の審判登録を「休止」する者は、
 2020年3月31日までは審判員として登録され、2020年4月1日より審判登録が「休止」となります。)

・  審判登録休止の申請が認められた審判員は審判登録が「休止」となり、
「更新講習会」及び「登録料の納付」が免除されるが、審判活動はできません。

・  「休止」期間中は、審判証や競技規則の送付はありません。
 また、Kickoffサイトでの「審判ページ」の利用もできません。

・  「休止」は、1年単位です。
 「休止」年度中に「休止」の事由が解消され審判活動が可能になった場合でも、
 「休止」年度中は審判活動ができません。(年度途中での「休止」の解除はできません。)

対象者

翌年度以降、下記の事由で審判活動が困難な審判員

①   長期の海外勤務(海外出張)

②   長期の病気治療

③   妊娠・出産、育児

その他、審判委員会が認める理由

休止申請

①   「審判登録休止申請書」に必要事項を記入の上、
 休止の前年度の2月28日までに協会に申請する。
 (申請は年中受付けますのでお早目の提出をお願いします。)

②   複数年間休止を希望される方も毎年、期日までに申請書を提出すること。

  
※申請までに翌年度の「登録料」を納付されている場合は、
 所定の手数料を差し引いて「登録料」を返金します。

休止解除

「休止」を解除するには、翌年度の「更新講習会」の受講し、翌年度の「登録料」の納付が必要です。

①   「審判登録休止解除申請書」に必要事項を記入の上、協会に申請する。
  (「更新講習会」の予定は、協会のホームページで確認して下さい。)

 ※ 「更新講習会」では最新の競技規則が必要です。持っていない方は必ず購入して下さい。

   (講習会当日、講習会場で販売します。) 
 ※「休止解除」の申請書提出時に翌年度の「更新講習会」が終了している場合は、

   審判委員会が別途定める「審査」に合格し、翌年度の「登録料」を納付すれば、
   翌年度からの審判活動を認めることがある。

申請書

xcelicon16px 休止・解除申請書
休止申請書と解除申請書がセットになっています。
該当する申請書のシートをご利用ください。

提出先

愛媛県サッカー協会
郵送 〒790-0914
   愛媛県松山市三町3丁目12-13 三町ビル105
FAX 089-990-3883
メール efa@mocha.ocn.ne.jp